株式会社メディプラス

株式会社メディプラス

2019年03月22日

あつぎだより2019年3月号

こんにちは、タツミ訪問看護ステーション厚木です🌸

とうとう桜も開花し、暖かい日も増えてきました。

タツミ訪問看護ステーション厚木の近くにある小鮎川の土手は

毎年とても美しい桜並木になります。

近くを通る際、思わず足と止めてしまうほどきれいなので

今年も満開になるのがとても楽しみです✨

さて、ステーション通信のあつぎだより2019年3月号を発行しました♬



 

是非ご覧ください(*^^*)

 

2019年03月20日

伝達講習会を開きました

こんばんは!大和事業所です。

先日、当事業所PTが研修に参加してきたため、その伝達講習会を行いました。 今回参加した勉強会のテーマは『慢性疼痛に対する運動療法』でした。

当事業所の利用者様の中でも慢性疼痛に悩む方は非常に多くいらっしゃるため、事業所全体で慢性疼痛に対する理解を深めようということで、痛みの基礎知識や有効とされる治療法について勉強しました。



慢性疼痛を理解する上で重要な事は、まず、急性痛との区別であると思います。

明らかな組織損傷があって生じる急性痛に対し、慢性疼痛の発生機序は非常に複雑であるといわれています。

外傷や疾患により生じた身体機能障害(生物学的要因)に加え、不安やうつなどの心理的要因や、仕事のストレスや失業、配偶者の死別といったライフイベントなどの社会的要因が痛みを悪化させたり、長引かせるということがわかってきています。

慢性疼痛に対する治療についても研究が進み、現在では「痛ければできるだけ安静に」という常識は覆され、運動療法や有酸素運動を行う事が有効であるということが定説となりつつあります。また、マッサージや徒手療法のみを単独で行うのではなく、運動療法と併用する事で鎮痛効果や機能改善が図れる事が科学的に証明されています。

 

今回参加した勉強会では、このように複雑化した慢性疼痛に対する具体的な評価法や運動療法の組み立て方について明示されており、知識のアップデートになったことはもちろん、日々の現場で実践していくための手立てを示してくださいました。当事業所でも参考にさせて頂きたいと思います。



 

しかしながら、一般の方々にとって「痛ければ安静に」という考えはまだまだ根強く残っているように感じます。そのため、「痛くても運動した方がいい」という事をただただ主張してもうまくリハビリは進まないことは容易に想像できます。

病院やクリニックではなく、「自宅」という場で行う所が訪問リハビリの難しい点でもありますが、いかにその気にさせるかという働きかけが重要であるように思いました。

そして、在宅領域で慢性疼痛に対するリハビリテーションを遂行していくためには、訪問看護の一事業所が単体でアプローチするのではなく、その方に関わる介護保険サービスのスタッフ同士が慢性疼痛に対する適切な対処を知り、共通認識のもとで関わっていく事が求められてくると思います。

そのための具体策として、ケアマネやデイサービス、訪問介護事業所の方々との勉強会を行うなども検討していければと思います。

 

 

2019年03月20日

✨桃の節句✨

こんにちは!タツミのデイサービス八王子みなみ野 職員の山口です(*^▽^*)

3月に入ると雨が多く、春の嵐を感じさせるお天気もしばしばありますね。。。憂鬱になってしまう雨降りですが、春の訪れだと思うと少し気分が明るくなりますね

さて、3月といえば桃の節句です
まず私達職員は、3月のイベントとして「ひな人形」を皆様と鑑賞できないかと情報収集をしました

しかしなかなかいい場所が見つからず…ひな人形の他に、3月らしい行事はないかと考えました
更に情報収集をし、下見をすること数か所。。。そうして決まったイベントは❉梅園鑑賞❉です\(^o^)/
八王子の梅園といえば裏高尾が有名ですが、安全面等へを考慮し、相模原の本沢梅園へ行く事にしました(`・ω・´)ゞ

事前の下見で散策ルート、休憩場所、当日の流れは準備バッチリ
後は…お天気に恵まれる事を祈りました

迎えた当日、前日の雨が嘘のように朝から見事な快晴です\(^o^)/
イベント参加の為に追加利用をして下さった方も、お迎えに行くと「晴れてよかった~」ととても嬉しそうにされておりました

この日の出発は午後ですが、午前中から皆様大忙し!!というのも、現地で食べるおやつ作りに参加して頂いたのです( *´艸`)

おやつは桃の節句ならではの手作り桜餅
2年前にもご利用者様と一緒に作った桜餅を今年も皆様で一緒に作りました!

ホットプレートに生地を流し込む作業は少し緊張しながらも、、無事完成( *´艸`)
あんこと桜の葉を巻いてとてもいい仕上がりとなりました


午後になり、おやつもご利用者様も準備万端で出発です
ポカポカ暖かい陽気は目的地までのドライブもより楽しくなりました♪

本沢公園に到着すると、満開の梅の花はすぐ目の前に「こんなに沢山の梅は初めて!」と到着早々に喜んで下さいました


一面に咲く白梅と、所々に咲く紅梅は本当に綺麗でした
梅園散策は、それぞれのご利用者様のペースに合わせて楽しんでいただきました(^ω^)斜面が多い梅園にも関わらず、それを感じさせないご利用者様に職員も驚きました(笑)

ゆっくりと散策を楽しんだ後は、もちろんお待ちかねのおやつタイム(^ω^)ですが…その前にある場所へと移動をしました
下見の際に梅園周辺も探索した職員が見つけた、天気が良ければ最高の景色!!の城山湖です(*^-^*)
本沢梅園のすぐ近くにある人口に湖で、展望台からは八王子市街も見渡せるのです♪
着くや否や、皆様そろって展望台からの景色を満喫

「あれは南口のビルじゃない?!」「お天気がいいから遠くまでよく見えるね~」と楽しんでおられました

高台からの景色を楽しんだ後は…いよいよ本当におやつタイムです( *´艸`)
頑張って作った桜餅のお味は。。。とっても美味しく皆様いい笑顔(≧▽≦)


「自分じゃ作らないから、いい経験できたわ!」と仰ってくださいました

3月のイベントもとても楽しんで頂け、大成功に終わりました\(^o^)/


また一つ、良い思い出が出来ました

2019年03月7日

3月入職者のお知らせ🎎

みなさん、こんにちは。

春の暖かさを感じる季節になってきましたが、

みなさんいかがお過ごしでしょうか。

3月といえばひな祭り🎎ですが、元々は男女のお祭りだったことはご存知でしょうか。

5月5日の端午の節句は元々邪気払いの神事としておこなわれていた行事でしたが、

やがて武士の時代が進むにつれて、段々と男の子の健やかな成長を願う行事に変化していきました。

そこで桃の節句であるひな祭りが、端午の節句と対をなすと考えられて女の子の行事として

捉えられるようになったと言われています。

みなさまも邪気を払って元気にお過ごしください!

 

今月の入職者をご紹介します☆

よろしくお願いいたします。

 

【厚木事業所】

理学療法士 女性 1名

【湘南台事業所】

看護師 女性 1名

【横浜みなみサテライト】

作業療法士 男性 1名

2019年03月1日

告知:第一回やまとリハビリテーションフォーラムが開催されます!

こんにちは。大和事業所です!

 

この度、3月10日に当事業所も去年から参加しているやまとリハビリテーション連絡会が主催する「やまとリハビリテーションフォーラム」が開催されます。

 

やまとリハ連絡会では、安心して暮らしていける地域づくりを目指し、リハビリテーション関連職種が集い、勉強会等を通して職種間の連携の強化を図ってきました。

今回、地域住民の方が安心して暮らしていけるように、必要な方に必要リハビリを提供できるようにと、「リハビリテーション関連職種が地域医療において担えること」をテーマにこのフォーラムを開催する運びとなりました。

 

当日は、シンポジウムやリハビリ体験、無料相談などを実施します。また、特別講演として、蔵前協立診療所 所長の原田 文植先生、西鶴間メディカルクリニックの理学療法士 江原 弘之先生にご登壇いただきます。

 

当事業所職員も当日の運営スタッフとして参加しています。

先着150名無料でどなたでも参加可能となっていますので、ご興味のある方は是非ご参加ください!

 

 

大和のタウンニュースでも紹介されています。詳細はこちら↓↓

https://www.townnews.co.jp/0401/2019/02/22/470434.html?fbclid=IwAR3XUrYyxBFKdXG2EiGFbBzmtxyeQLDtNzS-7gfIud5jo0PWy-OSH9UNTh8

 

https://www.facebook.com/events/760689560956765/

2019年3月
« 2月   4月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

株式会社メディプラス (以下「当社」)は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

◆個人情報の管理
当社は、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。

◆個人情報の利用目的
お客さまからお預かりした個人情報は、当社からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料のご送付に利用いたします。

◆個人情報の第三者への開示・提供の禁止
当社は、お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。
・お客さまの同意がある場合
・お客様個人を特定できない状態で開示する場合
・お客さまが希望されるサービスを行なうために当社が業務を委託する業者に対して開示する場合
・法令に基づき開示することが必要である場合

◆個人情報の安全対策
当社は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。

◆ご本人の照会
お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。

◆法令、規範の遵守と見直し
当社は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。なお、その場合には、当社Webサイト上に常に最新のプライバシーポリシーを掲載いたします。

◆お問い合せ
当社の個人情報の取扱に関するお問い合せは下記までご連絡ください。

株式会社メディプラス
〒220-6208 
神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-5
クイーンズタワーC棟8F
TEL:045-664-7510

◆反社会的勢力排除宣言
株式会社メディプラスは、市民社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力に対し、全社一丸となって排除することを宣言致します。
1.当社は、暴力団等反社会的勢力とは、一切の関係を遮断します。
2.当社は、暴力団等反社会的勢力による不当要求に対しては、毅然と拒絶します。
3.当社は、暴力団等反社会的勢力とは、サービスの提供その他一切の取引を行いません。