株式会社メディプラス

株式会社メディプラス

2018年03月29日

平成29年度 訪問看護事業者(管理者)大会参加のご報告

皆様、こんにちは!【タツミ訪問看護ステーション瑞江】です。                 暖かな日が続き、江戸川区も桜の見頃を迎えました。

さて、昨日行われました『訪問看護事業者(管理者)大会』に参加して参りましたので、      ご報告いたします。



会場は「法益社団法人 日本医師会館」にて、                         訪問看護ステーション管理者・従事者・事務職、合わせて約700名が会場に集まりました。



はじめに、公益社団法人日本看護協会副会長 齋藤訓子(のりこ)氏を講師に交え、         「看護未来像~人生100年時代を見据えて~」をテーマに特別講演していただきました。

現場の訪問看護師が元気になってもらえるように、そしてその元気を利用者様とも共有し、利用者様にも元気になっていただけるようにお力添えをしていきたい、と力強いお言葉を頂戴いたしました。

日本看護協会のタグラインである“いきるを、ともに、つくる。”の言葉どおり、超高齢社会である今、看護師と利用者様、そのご家族みんなで造りあげていく未来を見据えて、考えていかなければいけませんね。

そして平成30年診療報酬と介護報酬の同時改定が来月4月より行われます。            既にご存じの方もいらっしゃるとは思いますが、厚生労働省のURLを以下に記載しておきましたので ご参照下さいませ。

厚生労働省「第158回社会保障審議会介護給付費分科会資料」     http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000192309.html

ご利用者様の皆様におかれましては、この改定についてのご案内を順次ご説明させて頂きます。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。

2018年3月
« 2月   4月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

株式会社メディプラス (以下「当社」)は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

◆個人情報の管理
当社は、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。

◆個人情報の利用目的
お客さまからお預かりした個人情報は、当社からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料のご送付に利用いたします。

◆個人情報の第三者への開示・提供の禁止
当社は、お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。
・お客さまの同意がある場合
・お客様個人を特定できない状態で開示する場合
・お客さまが希望されるサービスを行なうために当社が業務を委託する業者に対して開示する場合
・法令に基づき開示することが必要である場合

◆個人情報の安全対策
当社は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。

◆ご本人の照会
お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。

◆法令、規範の遵守と見直し
当社は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。なお、その場合には、当社Webサイト上に常に最新のプライバシーポリシーを掲載いたします。

◆お問い合せ
当社の個人情報の取扱に関するお問い合せは下記までご連絡ください。

株式会社メディプラス
〒220-6208 
神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-5
クイーンズタワーC棟8F
TEL:045-664-7510

◆反社会的勢力排除宣言
株式会社メディプラスは、市民社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力に対し、全社一丸となって排除することを宣言致します。
1.当社は、暴力団等反社会的勢力とは、一切の関係を遮断します。
2.当社は、暴力団等反社会的勢力による不当要求に対しては、毅然と拒絶します。
3.当社は、暴力団等反社会的勢力とは、サービスの提供その他一切の取引を行いません。