株式会社メディプラス

株式会社メディプラス

2017年10月30日

研修報告会 ~小児の訪問リハビリテーション~

こんにちは。大和事業所の理学療法士の宇佐美です。

当事業所では定期的に症例検討や研修報告、事業所の方針について等のミーティングを行っています。
先日はスタッフのPT浅野が小児の訪問リハビリテーションについての勉強会に参加してきましたので、その報告会を実施しました。



 

勉強会の講師の方は、小児専門の訪問看護ステーションに在籍する療法士の方で、在宅で小児の方を支援してきたこれまでの実践をもとに、どのようなことが小児のリハビリにおいて重要となるかお話していただきました。

小児の訪問リハビリに限ったことではないですが、特に小児の場合は、その子どもが将来どうなってほしいか、本人やご家族のニード(目標)をしっかりと聴取することが非常に重要です。特に進学等のライフイベントが今後に控えているお子さんもいますし、成人した先にどのような人生設計をしていくかに応じて、様々な機関との連携が必要になります。
そうした連携は、当事者のお子さんだけでなく、両親を含めたご家族全体の不安を肩代わりし、未来に希望をもつことに繋がるのではないかと思います。

当ステーションで頂く小児リハビリの依頼では、これまでにも複数の医療機関や行政の方が関わっている場合が多くありますので、直接お会いしにいったり、電話で情報共有するなどして、連携をとりやすい状態を作るように心がけております。

講師の方のステーションでも、教育機関や医療機関だけでなく、住宅改修などを円滑に行うために地域の工務店の方とも顔見知りの関係を作っているそうです。

単に「連携が大事」と言うだけでなく、訪問リハビリで関わる強みをいかしつつ、取り巻く関係者の方々と共同支援が出来るように、これからも取り組みを続けていきます。

2017年10月21日

福祉用具を使っていても・・・

レンタルを今しているんだけどこれを使っていて旅行行ける?行きたいんだけどどうしたら良い?車いすでも行ける?・・・等々のお話を伺うことがあります。車でも公共機関でも行くことは可能です。
自分が福祉用具の事に関わらせていただいたばかりの頃はエレベターやエスカレーターが無かったり、スロープを持って駅員さんが迎えに来てくれたりがあったりなかったりと差があったり整っていないことが多くありました。また新幹線等の車内が「介助式車いす」でも通れない事も・・・。
しかし少しずつ整いエレベターやエスカレーターがあるのが当たり前になりました。空港では機内用の車いすに乗り換えれば機内の中まで行くことが可能になりました。 また新幹線等の指定席を予約時に車いす利用者がいると専用席のあるところが空いていればそこを優先的に抑えてくれるようにもなりました。
写真は新幹線のトイレ。見た目はちょっとつけすぎの感じもありますが広さもありどんなケースでも対応できるように手すりもしっかりついています。広さも十分です。

旅先ではまだまだ地域差がありますが行くことは可能ですので聞いてみるのも良いかもしれません。場所によってはシャワーチェアやシャワーキャリーを貸してくれる所もあるようです。

秋の観光シーズン。お出かけを検討されていてお困り事がありましたら是非ご相談ください
小山

2017年10月20日

「転ばん体操」@大住台シルバーサロン

こんにちは、タツミ訪問看護ステーション伊勢原です!

伊勢原西部包括支援センターからご依頼をいただき、
大住台自治会館で開かれているミニサロン「大住台シルバーサロン」にて
先日、当ステーションの理学療法士が
「転ばん体操」(転倒予防体操)を皆様に指導させていただきました!



和やかな雰囲気の中、皆様真剣にお話を聞いてくださりました👂💭
転倒リスクチェックシートで、ご自身の転倒リスクをチェック📝



ご自身の歩き方をチェック💡
足の指にギュッと力を入れて歩くことを意識していただきました👣
たくさん歩きましたね🏃🏃🏃




ご自宅で出来るちょいトレを行いました!
足の指でグーチョキパーをつくる運動、チョキが難しかったです💦
足の指の間に手の指を入れて広げ、足首をぐるぐるとする運動、
手の指が入らないよ~💦という方が何人か・・・無理せず行うことが大切です!

他にも、転びにくい体を作るためのちょいトレをいくつか行い、
盛りだくさんな内容となりました🌟

お誘いいただきありがとうございました🎀
少しでも地域の皆様の健康な生活のためにお役に立てていれば幸いです🍀✨

 

(タツミ訪問看護ステーション伊勢原 事務 近藤)

2017年10月13日

子どもの福祉用具機器展

こんにちわ

福祉用具の小山です。初めて投稿させていただきます。介護保険の福祉用具だけでなく様々な福祉用具やそれにかかわるものをご紹介できればと思っています。宜しくお願いします。

少し前になりますが子どもの福祉用具の展示会が東京都昭島市にて行われ見学に行ってきました。介護保険の福祉用具レンタルとは違い子ども関連はレンタルがありません。初めての場合は「給付」と言う制度を使いますが1回使うと数年は使えなくなります。でもどうでしょう、子どもは成長します。そうすると乗っている車いす等々が合わなくなる→給付が使えない→自費購入になります。 なので会場は家族連れがたくさん来場、とても熱心にメーカーの方に質問されていました。また会場にはPT、OTの方がいて実際に乗ってみながら説明を受けている様子も多くみられました。

福祉用具貸与事業所の福祉用具専門相談員が関わる事は少ないしないかもしれないけれどまだまだ知らないことも多く、介護保険の用具では見ないような物も多くありました。実際の写真があればよいのですが・・・来場者が多く写ってしまうため載せられずすみません。

福祉用具貸与事業所は介護保険だけの印象を少しでも打破できるよう今後も発信させていただきます。

2017年10月10日

「ゆめクラブ大学」転倒防止講座~転ばない体力づくり~

こんにちは、タツミ訪問看護ステーション伊勢原です。

9月28日(木)に開催された、平成29年度 湘南Bブロック老連「ゆめクラブ大学」にて、
当ステーションの理学療法士が講師をさせていただきました😄💡



🏫「ゆめクラブ大学」🏫とは、神奈川県老人クラブ連合会が開催している
高齢者の健康づくり、生きがいづくり、安全・安心な生活に役立つ様々な講座です👵👴📝
神奈川県内のそれぞれの地区で行われています!🍀

今回の会場は、いつもお世話になっている阿夫利荘!🗻☀
藤沢市、茅ケ崎市、寒川町、伊勢原市から75名の参加がありました!

まず、認知症予防講座~タブレットを使って認知症予防~
昼食をはさんで、エディブルフラワー講座~食べるお花エディブルフラワー~
(参加できませんでしたがとても楽しそうな講座ですね💭🌼)
そしてその後に当ステーションの理学療法士が
「転倒防止講座~転ばない体力づくり~」を担当いたしました!🌟



人によってつまづいたり転びそうになる原因は異なります。
例えば、
①体力や持久力の低下 ②筋力の低下 ③柔軟性の低下 ④バランス能力の低下
⑤疾病・服薬による転倒リスク ⑥履物・身の周りの環境等外的要因 ⑦視力・聴力の低下 等…

ご自身の転倒リスク、転倒の原因を知っていただいた上で、
転びにくい体を作るための、ちょいトレ🏃🙆を行いました!
ご自宅で毎日続けられる簡単なトレーニングですので、
皆様がご自宅に帰った後も少しずつでも続けていただけれいればと思います☺🌠

また、最後にはいつも伊勢原市老人クラブ連合会の皆様と行っている
ズンドコ体操も紹介させていただきました👏🎵

神奈川県老人クラブ連合会の皆様、参加者の皆様、ありがとうございました💛

 

(タツミ訪問看護ステーション伊勢原 事務 近藤)

2017年10月
« 9月   11月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

12

株式会社メディプラス (以下「当社」)は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

◆個人情報の管理
当社は、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。

◆個人情報の利用目的
お客さまからお預かりした個人情報は、当社からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料のご送付に利用いたします。

◆個人情報の第三者への開示・提供の禁止
当社は、お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。
・お客さまの同意がある場合
・お客様個人を特定できない状態で開示する場合
・お客さまが希望されるサービスを行なうために当社が業務を委託する業者に対して開示する場合
・法令に基づき開示することが必要である場合

◆個人情報の安全対策
当社は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。

◆ご本人の照会
お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。

◆法令、規範の遵守と見直し
当社は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。なお、その場合には、当社Webサイト上に常に最新のプライバシーポリシーを掲載いたします。

◆お問い合せ
当社の個人情報の取扱に関するお問い合せは下記までご連絡ください。

株式会社メディプラス
〒220-6208 
神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-5
クイーンズタワーC棟8F
TEL:045-664-7510

◆反社会的勢力排除宣言
株式会社メディプラスは、市民社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力に対し、全社一丸となって排除することを宣言致します。
1.当社は、暴力団等反社会的勢力とは、一切の関係を遮断します。
2.当社は、暴力団等反社会的勢力による不当要求に対しては、毅然と拒絶します。
3.当社は、暴力団等反社会的勢力とは、サービスの提供その他一切の取引を行いません。